マイ・ペイすリボ利用時の注意点

実質的に一括払いで利用できるマイ・ペイすリボですから、マイ・ペイすリボを利用する上でリスクやデメリットは見当たらない感じしますが、あえて注意するポイントがあるとしたらどういったことがあげられるでしょうか。

 

ポイント2倍の特典は手数料が発生する支払い方法を選択した場合だけ

基本的にマイ・ペイすリボを利用すると、利用月のポイントが2倍になります。ということはマイ・ペイすリボをずっと使い続けると、利用している三井住友VISAカードはポイント2倍のカードとして使えるわけです。このこと自体はマイ・ペイすリボの大きなメリットになるのですが、この特典が有効なのは、あくまでマイ・ペイすリボで手数料が発生する支払い方法を選んだ場合に限られるのです。この点は意外に誤解していることがありますので注意していただければと思いす。

 

また三井住友VISAクラシックカードのショッピング保険はリボや分割払いで購入した商品が補償対象となるのですが、マイ・ペイすリボで購入した場合、一括払い形式で購入した商品は補償対象外となりますのでこの点も注意してください。

 

リボで利用する際は利用残高をしっかり管理する

マイ・ペイすリボの機能に関わる注意点はこのぐらいですが、最後に注意してほしいことは定額払い、実質リボ払いで利用する場合ですが、支払い残高を増やしすぎないように注意するということです。マイ・ペイすリボは最低支払い金額以上であればいくらでも増額して支払うことができます。余裕のあるときはできるだけ内入れして残高を減らしていきましょう。

 

目安と言うと変ですが、リボ払い手数料は、利用残高が10万円を超えてくると負担に感じてくるのではないかと思います。また残高が10万円を超えてくると、まとめて返すのもしんどくなってくるものです。おすすめなのは、利用残高は数万円までに抑えるということです。この辺は各自自分の出来る範囲でうまくコントロールして欲しいと思います。

 

マイ・ペイすリボ利用時の注意点関連エントリー