三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカードは国内クレジットカードユーザーから絶大なる人気を誇るゴールドカードです。数あるゴールドカードのなかでも三井住友VISAゴールドカードの新規入会審査はかなりハードルが高いため、できるだけ下位カードからのランクアップ入会が望ましいといわれています。
三井住友VISAゴールドカードの人気の高さや確かなステイタス性は、ある意味で厳格な審査基準が守られているからだとも言えるでしょう。そう考えると三井住友VISAゴールドカードに益々強い魅力を感じてしまう方もいるのではないでしょうか。

 

また三井住友VISAゴールドカードは、強く確かなステイタス性とともに、「おトクさ」という魅力も兼ね備えているゴールドカードでもあります。詳細は本文のほうでお伝えしていきますが、たとえば三井住友VISAゴールドカードは、これだけ人気の高いゴールドカードでありながら、年会費割引に該当するサービスを利用すると年会費は4,200円まで下がります。ここまで年会費が優遇されるゴールドカードは、同レベルのゴールドのなかではおそらく唯一の存在ではないかと思います。

 

VISAブランドということもあり、海外でのショッピングで困ることはありませんし、最高レベルの旅行保険がセットされていますので、渡航前に追加補償を検討する必要もありません。まさにこれ一枚あれば、すべてのシーンで困ることはないでしょう。

 

いつかはゴールドカードをと考えている方は、三井住友VISAゴールドカードを目標に据えてみてはいかがでしょうか。

 

年会費 \10,500(初年度半額)
審査 原則として、満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
基本ポイント 1,000円=1ポイント
ポイントプログラム 100ポイント=1000マイル
海外旅行保険 最高5,000万円
国内旅行保険 最高5,000万円
ショッピング保険 年間300万円
空港ラウンジ 無料利用可
ETCカード 年会費無料
詳細・申込 【公式サイト】三井住友VISAゴールドカード

 

三井住友VISAゴールドカードエントリー一覧

三井住友VISAゴールドカードの基本仕様
三井住友VISAゴールドカードは、国内のゴールドカードのなかでも人気・ステイタス性ともに大変人気の高いカードとして知られています。ここでは、多くのカードユーザーから熱い注目を受け続けている三井住友VISAゴールドカードの基本仕様を確認していきましょう。ゴールドカードらしい審査基準が設けられている三井住友VISAゴールドカードに入会できるのは原則として満30歳以上で、本人に安定継続収入がある方となります。最近のゴールドカードを見ていると、入会基準に年齢が30歳以上としているカードをあまり見かけなく...
三井住友VISAゴールドカードのポイントプログラム優遇
三井住友VISAゴールドカードはポイント付与に関して、クラッシックラインのカードと違いがあるのか、また還元率などが多少よくなったりするのかという点をみていきたいと思います。ゴールドになるとポイントの面で優遇されるかまずポイントプログラム「ワールドプレゼント」の基本ポイント付与率ですが、これはゴールドカードになったからと言って変わることはなく「1,000につき1ポイント」です。またリボ払いやマイ・ペイすリボで手数料が発生する支払い方法を選択した場合は、その該当月のカード利用分のポイントが2倍になる...
カード付帯保険について
ゴールドカードとクラシックカードでいちばん変わってくるのが海外旅行保険をはじめとする付帯保険の補償額です。当然ですが、三井住友VISAゴールドカードも、付帯保険で最高レベルの補償内容を提供していますので確認しておきましょう。三井住友VISAゴールドカードの海外旅行保険三井住友VISAゴールドカードの海外旅行保険は、死亡・後遺障害補償が最高5,000万円まで補償されます(利用付帯)。自動付帯では3,000万円までとなりますが、現実的には3,000万円でも十分ではないでしょうか。まず何方にとっても、...
三井住友VISAゴールドカードのトラベル系のサービス
三井住友VISAゴールドカードはゴールドカードということで、トラベルラーズカードとしてカードを活用する方が多くなります。三井住友VISAゴールドカードにはゴールドユーザーのニーズに応える様々なトラベル系サービスが用意されています。空港ラウンジサービスゴールドカードというと、空港ラウンジサービスの利用が真っ先に思い浮かぶという方も多いのではないでしょうか。三井住友VISAゴールドカードでは全国27ヶ所の空港ラウンジを無料で利用できます。フライト前のひとときを快適に寛いだり、仕事の整理をしたりと、隙...
ゴールドデスクについて
多くのゴールドカードには「ゴールドデスク」という付帯サービスがセットされています。ただしこの「ゴールドデスク」と言うサービスですが、それほど頻繁に活用するものではありませんから、長くゴールドカードを保有している方でも、一度も使ったことがないという方が意外に多いようですね。そもそも「ゴールドデスク」とは「ゴールドデスク」とは、プラチナカードの「コンシェルジュサービス」に該当するもので、航空便の手配やレストランの予約など、いろいろな要望を受け付けてくれるゴールドカードホルダー専用デスクで、「専用デス...