ノーマルなゴールドとどちらを選ぶ?

三井住友VISA一体型ETCゴールドカードは三井住友VISAゴールドカードとカードの基本スペックは同じです。最終的にはユーザーの好みになるでしょうが、ノーマルなゴールドとETC一体型ゴールドとではどちらを選べば良いでしょうか。

 

三井住友VISAゴールドカードはETCオリジナルポイントを貯めていける

三井住友VISA一体型ETCゴールドカードはゴールドカードのETC一体型バージョンなのですが、三井住友VISA一体型ETCゴールドカードはETCマイレージサービスに登録すると、ワールドプレゼントのポイントとは別に、ETCの利用金額に応じたオリジナルポイントが貯まり、ETCを利用して貯めたポイントは無料通行分として使うことができます。またETCマイレージサービスには、通行時間帯によって通行料金が割引となるサービスがたくさんあります。

 

有料道路をよく利用する方におすすめのゴールドカード

三井住友VISAゴールドカードは審査基準も高く、認知度・ステイタス性において抜群の信頼度を誇るカードです。カードの使い方はユーザーによって様々でしょうが、仕事やレジャーで頻繁に有料道路を利用する方なら、三井住友VISA一体型ETCゴールドカードがおすすめできます。

 

ただしETC一体型のクレジットカードは、クルマに挿しっぱなしにしてしまいそうでどうも落ち着かないという方ももちろんいることでしょう。またクルマをそれほど使わないという方、住んでいる地域やライフスタイルによっては、クルマを運転するけれど有料道路を利用する機会がないという方もいると思います。そうした方はノーマルのゴールドカードのほうが向いていると言えます。

 

でも多くのドライバーにとっては、三井住友VISA一体型ETCゴールドカードは魅力のあるゴールドカードになるはずです。三井住友VISAに、ETC一体型のゴールドがあったのを知らなかった方は入会を検討してみてはいかがでしょうか。

 

年会費 \10,500(初年度半額)
審査 原則として、満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
基本ポイント 1,000円=1ポイント
ポイントプログラム 100ポイント=1000マイル
海外旅行保険 最高5,000万円
国内旅行保険 最高5,000万円
ショッピング保険 年間300万円
空港ラウンジ 無料利用可
ETCカード 年会費無料
詳細・申込 【公式サイト】三井住友VISA一体型ETCゴールドカード

 

ノーマルなゴールドとどちらを選ぶ?関連エントリー