ポイントプログラム「ワールドプレゼント」について

三井住友VISAカードのポイントプログラム「ワールドプレゼント」は前年度のカード利用金額に応じて増えるボーナスポイントが大きな特徴であり魅力です。クラシックカードの詳細ページで触れられなかった「ワールドプレゼント」の仕組みについてここでは見ていきたいと思います。

 

「ワールドプレゼント」のボーナスポイントはクラッシク系カードと上位カードで付与率が違う

三井住友VISAカードのポイントプログラム「ワールドプレゼント」のポイントの付与率は1,000円につき1ポイントで、カードのグレードが変わっても変わることはありません。しかし「ワールドプレゼント」の特徴にもなっているボーナスポイントのつき方は、三井住友VISAクラシックカードAをはじめとするクラシックカード系とゴールドカード系(三井住友VISA プラチナカード、ゴールドカード、プライムゴールドカード)とでは違ってきます。

 

クラッシック系カードのボーナスポイント付与率

「ワールドプレゼント」のボーナスポイントは、前年のカード利用金額によってV1〜V3の3段階のステージに分かれますが、三井住友VISAクラシックカードAなどのクラシックカード系では、以下のようになります。

 

・ステージV1(前年のカード利用が50万円以上100万円未満) 50万円で50ポイント、以降10万円ごとに10ポイント付与
・ステージV2(前年のカード利用が100万円以上300万円未満) 50万円で75ポイント、以降10万円ごとに15ポイント付与
・ステージV3(前年のカード利用が300万円以上)      50万円で150ポイント、以降10万万円ごとに30ポイント付与

 

ステージV1になると当年度はポイントが2倍、ステージV2で2.5倍、ステージV3では4倍ポイントつくことになります。三井住友VISAクラシックカードAであれば、まず無理のないところではステージV1を狙ってみてはいかがでしょうか。

 

年会費 1,575円(初年度無料)
審査 18歳以上で、電話連絡が可能な方
基本ポイント 1,000円=1ポイント
ポイントプログラム 100ポイント=300マイル
海外旅行保険 最高2,000万円
国内旅行保険 最高2,000万円
ショッピング保険 年間100万円
空港ラウンジ 利用不可
ETCカード 年会費無料
詳細・申込 【公式サイト】三井住友VISAクラシックカードA

 

ポイントプログラム「ワールドプレゼント」について関連エントリー