三井住友VISAアミティエを上手に使いこなす

こうして三井住友VISAアミティエを見ていくと、クラッシックカードやクラッシックカードAと同じカードであることが分かります。そんな女性専用のVISAアミティエの特色を生かしてこのカードを上手に使いこなす方法などはあるのでしょうか。

 

三井住友VISAアミティエカードは携帯・PHS料金の決済でポイント2倍!

ひとつ言えるのは、三井住友VISAアミティエカードは、独自特典として、携帯電話・PHS料金利用分はボーナスポイントが2倍加算されます。これは活用しない手はありません。携帯電話料金は多い方だと2万円ほど使っている方もいるのではないでしょうか。普通に使っていても1万円程度には成っているはずです。それが2倍になるということは毎月30ポイントぐらい、自動的に貯まっていくわけです。年間で考えれば、多い方で480ポイント携帯料金のカード決済で稼げるのです。5,000分のギフトカードに交換できる必要ポイント数は1,100ポイントですから、携帯料金をカード決済にしておけば、ほかのカード利用と合わせて簡単に必要ポイント数に達することでしょう。ステージV1も高いハードルではありません。

 

アミティエ会員限定優待プラン「Cocktail Time」について

三井住友VISAアミティエで見落としてしまいがちなのが「Cocktail Time」というアミティエ会員限定優待プランの利用です。
これは有名ブランドショップ、ホテル、レストランを優待料金で利用できるのです。
「Cocktail Time」の優待プランで利用できるショップなどのプランは適宜リニューアルされますので、これも楽しみとなるでしょう。
女性専用のカードですから、こうした楽しみは活用していきたいものですよね。

 

年会費 1,312円(初年度無料)
審査 18歳以上の女性で、電話連絡が可能な方
基本ポイント 1,000円=1ポイント
ポイントプログラム 100ポイント=1000マイル
海外旅行保険 最高2,000万円
国内旅行保険 最高2,000万円
ショッピング保険 年間100万円
空港ラウンジ 利用不可
ETCカード 年会費無料
詳細・申込 【公式サイト】三井住友VISAアミティエ

 

三井住友VISAアミティエを上手に使いこなす関連エントリー