三井住友VISAアミティエカード

三井住友VISAアミティエは、実質年会費無料で利用でき、安心と信頼度No.1「三井住友VISAブランド」の女性専用クラシックカードです。女性専用ではありますが、三井住友VISAアミティエカードの券面は、いかにも女性専用というものでは決してなく、標準的なクラッシックカードの券面のイメージが損なわれていない品のある優しいデザインにまとまっています。女性利用者が気恥ずかしくならないで持ちやすいカードと言えるのではないでしょうか。

 

三井住友VISAアミティエはクラシックカードAのスペックが引き継がれていますが、三井住友VISAアミティエカード独自の特典が備わっており女性が持つ一般カードとしてよく出来ているカードです。

 

三井住友VISAアミティエカードの最大のウリは携帯・PHSの使用料をカードで決済すると、その分がポイント2倍となる点でしょう。携帯電話の使用料は、ほとんど方が毎月1万円を超えているはずです。この分がポイント2倍で還元されるのですから、なかなか嬉しい特典と言えるのではないでしょうか。充実したカード付帯保険をはじめ、おいしいポイントが詰まった三井住友VISAアミティエですが、毎月発生する携帯利用分のポイント2倍というのが、女性ユーザーにとっていちばんのリターンとなるでしょう。
この項では三井住友VISAアミティエカードの独自特典についても、詳細をまとめてありますのでぜひご確認ください。

 

年会費 1,312円(初年度無料)
審査 18歳以上の女性で、電話連絡が可能な方
基本ポイント 1,000円=1ポイント
ポイントプログラム 100ポイント=1000マイル
海外旅行保険 最高2,000万円
国内旅行保険 最高2,000万円
ショッピング保険 年間100万円
空港ラウンジ 利用不可
ETCカード 年会費無料
詳細・申込 【公式サイト】三井住友VISAアミティエ

 

三井住友VISAアミティエカードエントリー一覧

女性専用のクラッシクカード「三井住友VISAアミティエ」
三井住友VISAアミティエは券面も少し柔らかいイメージの女性専用のVISAクラシックカードです。まず三井住友VISAアミティエカードの基本仕様から見ていきましょう。三井住友VISAアミティエは女性専用のクラシックカード三井住友VISAアミティエの入会基準は高校生を除く18歳以上の女性で、年会費はクラシックカードと同じで1,321円、オンライン入会で初年度は無料となります(学生会員は在学中の年会費は無料です)。利用可能額は最大で100万円まで拡大しますが、初回可能額は10万円〜30万円までというと...
三井住友VISAアミティエのカード付帯保険
三井住友VISAアミティエは2009年まで三井住友VISAクラシックカードの付帯保険と同じ内容でしたが、2010年より旅行保険の補償内容が変わり、同年4月16日出発ぶんから現行の付帯保険に変わっています。三井住友VISAアミティエカードの海外旅行保険海外旅行保険は死亡・後遺障害が最高2,000万円まで補償されます(利用付帯)。また旅費をアミティエで決済していない場合でも300万円までは補償されます。自動付帯分の補償が確保されるようになった点は従来と変わったところです。傷害・疾病治療補償は100万...
三井住友VISAアミティエを上手に使いこなす
こうして三井住友VISAアミティエを見ていくと、クラッシックカードやクラッシックカードAと同じカードであることが分かります。そんな女性専用のVISAアミティエの特色を生かしてこのカードを上手に使いこなす方法などはあるのでしょうか。三井住友VISAアミティエカードは携帯・PHS料金の決済でポイント2倍!ひとつ言えるのは、三井住友VISAアミティエカードは、独自特典として、携帯電話・PHS料金利用分はボーナスポイントが2倍加算されます。これは活用しない手はありません。携帯電話料金は多い方だと2万円ほ...